ほのぼの生活 PaPa山

育児とお得な買い物や生活に密接した株主優待についてゆるく書き綴ってます。

取引先でコロナ発生した話を聞いて恐怖した。

コロナが流行してからほとんど

取引先には行かなくなりました。

 

顔つなぎとして定期的に電話をしておりますが

数カ月ぶりに電話をした都内中心部にある取引先の方から

「コロナ出ちゃったよ〜」と聞いたので

ここぞとばかりに色々と聞いてみました。

 

会社で若い人が倦怠感で早退し、翌日39度程度の発熱で受診

PCR検査を受けたところ陽性反応!

 

すぐ社内調査で濃厚接触者(いつも昼食をいっしょに取っていた人)

1名を選別しPCR検査するも陰性。

 

保健所が来て会社を消毒し、社員はテレワークで自宅待機1週間となった。

 

多少接触してそうな人数名もPCR検査し結果が陽性だった場合は

さらに社員の自宅待機が伸びるとのこと。

 

かなり徹底した対応だと思うことと同時に

感染した人がどこで???との疑問をぶつけてみた。

 

どうも、通勤以外は自制していようで

考えられるのは通勤電車くらいと話しているそうです。

 

そうなると保健所的には経路不明とのくくりに入って

しまうらしく、取引先の方も

「こうなってしまうと、通勤自体がハイリスクになっちゃうよね〜」

でも、会社で最初の一人にならくて良かったよとも

話しておりました。

 

そもそも、この人はヘビースモーカーな上に高齢の方なので

体を大事にしてくださいよーと伝えて電話を切りました。

 

これでは、テレワークを本当に都内の会社の半分以上が

行わないと感染者が増え続けるのではないだろうか?

と恐怖を感じました。