ほのぼの生活 PaPa山

育児とお得な買い物や生活に密接した株主優待についてゆるく書き綴ってます。

営業の必須アイテムが支給されなくなった話

今週のお題「手帳」

 

毎年配られいた

手帳の高橋の手帳が配られ無くなった。

この表現はややこしいな…

 

とにかく手帳が無いと

仕事にならない。

 

営業はとにかく色んな所から

電話が来て、予定が頻繁に変わる事も

しばしばなので

メモや、スケジュール管理には

手帳がいちばんいいのだった。

 

しかも手帳の高橋のスタンダードな手帳は

細長いのでスーツの内ポケットにぎりぎり入ったり、程よい書き込みスペースで

無くなって初めて使いやすかった事に気付いた。

 

さて、今年も始まって

1月も終わり間近なのに

手帳の選定が進まず未だにノートを

持ち歩いている始末。

 

そろそろ決めないと。

 

いや、ノートのままでも良いのかもしれない。

書き込めるスペース的には

申し分無いし、

もはや1ヶ月1冊でやってみるのもアリなの

かも知れない。

 

幸いにもノートは無尽蔵に

貰えるのだし

 

これは意外にも怪我の功名なのかも??

 

という事で

ノート手帳生活を始めようと思います。