ほのぼの生活 PaPa山

育児とお得な買い物や生活に密接した株主優待についてゆるく書き綴ってます。

子連れで沖縄 ルネッサンスリゾートオキナワ 2日目 前半

今日は美ら海水族館へ行くので

全員早起き!

朝6時起床と決めてましたが

すでに皆んな起きてました^_^

 

沖縄の温暖な気候と、テンション高めの

相乗効果で自然に起きれます。

 

朝食は6時半からやっているので

早速2階のフォーシーズンズへ!

 

ここは普通なら割増料金が発生しますが

クラブザビーなら無料で使えます。

f:id:zakiyamazaki:20180526001519j:image

エッグベネディクトはオーダーすると

席まで出来立てを運んでくれます。

 

そのほかにコーヒーも運んでくれるので

子連れには助かります。

 

他にもオムレツをカスタムして作ってもらえたり、厚切りハムを鉄板で焼いてもらったり

 

席も余裕がある配置で

1階のセルフィッシュカフェよりも

だいぶ静かで落ち着いています。

 

f:id:zakiyamazaki:20180526001424j:image

オレンジ絞りジュースも作り放題!

(グレープフルーツもあって半切りの

山が横にあります!)

 

次男くんはこれがお気に召したらしく

何度も絞ってました(^^;;

 

のんびりと朝食を取り

8時頃に美ら海水族館へ出発!

近場の駐車場がいっぱいなので、

車までは送迎。

そこからホテルから片道約60キロの移動。

 

58号線をひたすら走ること

約1時間半

するする流れたこともあり順調に到着!

f:id:zakiyamazaki:20180526002024j:image

いつ来ても圧倒されます。

ここにあるカフェがおすすめで

お茶を飲みながら眺められます。

 

急いで席を取りに行ったら

予約制になってました。

3年の間に変わっていてびっくり!

 

ドリンクを注文すれば

順番取りできるらしく、15分ほど待って

座れました。

待てば座れるのはなかなか良い

改定です。
f:id:zakiyamazaki:20180526002029j:image

子供達はものすごく集中して

水槽を覗き込んでは

魚が近くまで来るたびに興奮してました。

 

ここは押さえておきたいスポットです!

 

次に蝶々園

古宇利島と迷いましたが、次男くんが

蝶々捕まえたい!と言っていたので

こちらにしました。

JTBのクーポンで無料で入れました。

f:id:zakiyamazaki:20180528133105j:image

アゲハ蝶が至る所におり

ちょっと歩くと体に止まってきます!

次男くん大喜びで

なんで?なんで?と笑ってました。

しばらく捕まえたり、追っかけたりして

過ごしました。

小さな子供がいる旅には

欠かせないおすすめスポットの1つです!

 

 

 

次にネオパークオキナワ

f:id:zakiyamazaki:20180528132337j:image

ここは鳥がたくさん居て

エサをあげると凄く近くまで寄ってきてくれます。

 

難点は敷地が広いので

子連れだとかなり時間がかかることです。

途中、売店があり軽食が食べられるので

のんびり進むのがおすすめです。

 

子供の喰いつきかたは

かなり高く、エサやりに行きたいと

経験者の長男くんリクエストの場所でした。

 

 

この施設のすぐ近くにイオンが

あるのでここでお土産を買って送って

しまうのもおすすめです。

 

首都圏まで20キロ程度なら、

1500円程度で送れます。

 

この辺で長男くん、次男くんが揃って

帰って海に入りたい!とグズりはじめたので

急いで戻ることに。

 

次男曰く、砂浜のことは大きなお砂場らしく

お砂場行きたい!そうです^_^

 

ここから急いで帰るも、やはり1時間半は

かかるので移動中は子供のお昼寝タイムになります。