ほのぼの生活 PaPa山

育児とお得な買い物や生活に密接した株主優待についてゆるく書き綴ってます。

ダイソン DC62ワイドモーターヘッドを約1年使ってみたレビュー

ダイソンの掃除機

DC62ワイドモーターヘッドをジャパネットで

思わず購入してから約1年経過して

わかった事を紹介します。

 f:id:zakiyamazaki:20180307104510j:image

 

メリット

吸引力がすごい!との売り込み通り

細かいチリのようなゴミはかなり

吸い込んでくれました。

 

コードレスなので取り回しは楽です!

 

デメリット

カーペットのゴミは良く取ってくれますが

フローリングの端のゴミや、少し大きめのゴミクッキーのカケラなどは吸い取ってくれません。

何度通しても出てきてしまいます。

この辺は、良く口コミに出てますが

ダイソンが使いたくて見て見ぬふりをして

自分を騙して来ましたが、流石に1年も経つと

イライラします。

 

ゴミ収納の部分が外しにくい、付けにくい!

このお陰でダイソン自体の掃除がおざなりに

なってきました。

 

あと使い手の事を考えてないのか?

ゴミ捨てのレバーが甘く、不意にゴミを全部落としてしまう事が多いです。

f:id:zakiyamazaki:20180307105143j:image

モーターヘッドがこの機種は弱く

あまり掻き出してくれません。

 

微細なゴミも集める触れ込みだったので

喘息持ちの子供達も多少改善するか?

との期待もありましたが変わり無しでした。

 

以上のことから、ダイソンにこだわり使う

メリットはデザイン性くらいしか

見つかりませんでした(-。-;

 

特許もそろそろ切れているのか?

サイクロン方式の安いものが多く見受けられるのでジェネリック家電でも充分かとおもいます。

 

ダイソンのこの機種を検討している方は

是非参考にしてみてください。