読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活くらく PaPa山

育児とお得な買い物や生活に密接した株主優待についてゆるく書き綴ってます。

結局は陣痛促進剤のお世話になりました。

高齢が原因か?陣痛が途中で途切れると言う

まさかの展開になり、促進剤使用。

 

そして、30分間隔での投与。

 

途中何度か病室の前まで行くも

断末魔の様な声が聞こえ入れませんでした・・・

 

子供は相変わらずベアッガイ作りに没頭してるし・・・・

 

分娩室へ様子伺い3回めくらいの時に、「おぎゃぁ」

生まれた!じーんと胸にしみる感覚。

 

第一子目の時には無い感覚だった。

待合室に急いで戻って子供に「弟生まれたぞ!」

 

子供の目が見開きうるうる涙目になった。

そして「やったっ」「おれの弟生まれたんだ」とガッツポーズ

 

そして「いそいでベアッガイ作らなきゃ!」

真剣にニッパーを手に「よーし」とか言いながら

なんか仕事みたいになってるし(笑)

f:id:zakiyamazaki:20150922091552j:image 

そう言えば、今朝も布団の片付け手伝ってくれたり

荷物持とうとしてくれたり頑張ってたもんな。

 

子供なりに何か気持ちが切り替わって来てるのかも?

処置が終わったらママと赤ちゃんに会える!